Astrology Calendar

木星山羊座入り

2019-12-03 (火)

木星山羊座入り 〜魂の向かう先はロックされた。真実の道へ一歩ずつ歩を進める。

 

12/3に木星が山羊座へ入り、山羊座に木星、土星、冥王星が揃う

トリプルグレートコンジャクションがはじまりました。

 

2020年12月22日に、冥王星、土星、木星が水瓶座0度でコンジャクションし、

水瓶座の時代がはじまるその時を目がけて、いよいよ切り替わりの、最終局面の始まりです。

 

12/3の数日前から、肌感覚で予兆を感じておられる方も、多く見受けました。

 

確実に「変化」や「行動」のスイッチを押されるような「何か」が起きた人や、

木星が射手座にいた1年、旅の先にぼんやりと目指し続けたことの「答え」に気づいた人も多かった。 

 

そして木星が山羊座に入り、私たちはこの1年で探し出した「答え」を、現実化していく時間に入っています。

 

自分の真実、使命、天命、魂からの願い。

魂の向かう先はロックされた。

 

真に向かうべき道は、すでにあなたの前に、最初の1歩として何をするべきか示しているでしょう。

 

 

山羊座はコツコツと確実に積み上げて現実を創造することを促します。

 

焦りもありますが、ここからの1年は積み上げが大事。

 

1つずつ確実に。現実を創造する。

 

宇宙の流れに沿い、心が感じることに身を任せ、流れを信じることで、1歩ずつ道が拓けていくでしょう。

 

 

 

また、星の配置から、土台を作り変えるような出来事が、国も社会も、自分自身も、激しく揺さぶるように起きると読み取れます。

 

国家を根底から揺るがすこと。

思想、仕組み、権力構造。

変わるはずがないと思っていたものが、人のつながりや情報のつながりを通して崩れていく・・

歴史的な転換点を目撃することがあるかもしれません。

 

 

そして個人では、自分の枠組みを総取っ替えするような出来事が起こるかも。

特に身体の変化が起こりやすい印象で、山羊座が示す、皮膚や関節、骨に関わる不調も出やすいでしょう。

 

体は嘘をつきません。

 

起きていることの真因を深く見つめることで、大切な何かに気づいたり、自身の本来の道へ歩みを進める人もいるでしょう。

 

自分の道を、自らの力で切り拓くために、肉体と精神を統一させていく。

 

自分を見つめること、セルフケアは、今まで以上に重要になります。

マインドフルネスや座禅、瞑想などはこの1年さらに人気が高まりそうですね。

 

 

激動の1年になるのは確実な星回り。

家族や安心できる場所の存在が、なお一層大事になります。

 

心の拠り所は大切に。

魂の仲間、家族との絆があなたを強くサポートしてくれるでしょう。

 

 

年末年始は、ギアチェンジのタイミング。

 

2020年12月に向けて、さらに流れは加速します。