Schedule

天体の動き  2019-02-05 (火)

水瓶座新月

New Moon 6:04

 

<水瓶座新月> 新旧交代の最終局面。かつてタブーとされた力が蘇る。

 

 

 

水瓶座新月は2/5ですが、今日の夜には月は水瓶座に入りし、新月モード突入です。

 

今回の新月は、古いものと新しいものの入れ替わり、切り替わりの勢いが強く、

すでに体調面では数日前からデトックスが続いている方も多いのでは。

 

わたしも、腸内に溜まっていたいらないものが、かなり片付きましたv

 

 

 

 

 

 

 

前回も書きましたが、明日2/4立春はアバターゲートの1つ「水瓶座ゲート(エンジェルズゲート)」が開き、冬至で降り注いだエネルギーが、具現化するタイミングだと言われています。

 

古代より占星術では、不動宮の4星座(牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座)の15度に太陽が来ると、

スピリチュアルなエネルギーが具現化するアバター降臨のゲートが開くと考えられてきました。

 

今年の水瓶座新月は、2/4の立春直後に起こります。

そう、アバターゲートが開くとされる、まさに15度で太陽と月が重なるんですね。

 

これには、とても深い意味があると思います。

 

 

2018年の冬至は、印象的な切り替わりのタイミングでした。

 

もう必要ないものや、これからの自分の方向性なんかがおぼろげながら見えてきて、

その姿を追いつつ身辺整理を始めたり、新しい動きが自分の内外どちらかで出てきたり・・

2019年に向けた鼓動を感じた時期。

 

そして、1月に入り全惑星順行、火星の2年ぶりの牡羊座入りで、これからの自分の姿が

よりクリアに見えてきつつ、やるべきこと、やりたいことも明確になって、

 

これまで停滞していたことが一気に進んだり、思いがけない縁がつながって世界が広がったり、

冬至で感じた鼓動が、胎動へと変わった1ヶ月だったのでは。

 

 

そして、2月に入ってすぐの、今回の水瓶座新月。

 

新月のサビアンシンボルは「机に座っている偉大なビジネスマン」

 

この度数では、反対側の獅子座のエネルギーが流れ込みます。

 

獅子座の創造的なエネルギーと、水瓶座の冷静で俯瞰的な思考エネルギーが交わり、

壮大なビジョンを描きます。

 

これからくる新世界、自分が所属する新たなつながりのビジョンが、

ふとした瞬間に浮かんできたり、何か思いもかけない出来事を通して見えてきたりしそうです。

 

でも、そのビジョンはこれまでの流れから逸れる事はなく、

これまでかすかに感じられていた胎動が、いよいよ本物になった!と感じられるようなものでしょう。

 

 

 

そして、今回の新月にゆるく重なる水星とリリス。

 

水星のサビアンシンボルは「大きな白い鳩、メッセージの担い手」

 

今回の新月図では、特にこの水星のサビアンの「白い鳩」が気になります。

 

 

 

アバターゲートのうちの1つ蠍座ゲートは「イーグルゲート」と呼ばれます。

スコーピオンゲートと呼ばれないのは、かつて蠍座が鷲(イーグル)だった名残だそう。

 

これは、蠍座が象徴する性や霊的なエネルギーが、古い時代には善なるものとされ(鷲)

その後失墜した(蠍)、という変化(降下)の流れを表していると言われます。

 

鷲→蠍に変身することで、空から地上へ落ちたことを暗に示してるんですね。

 

そしてこの話しには続きがあり、

蠍は再び神聖化され、最後は「白い鳩」へ変身すると予言されています。

 

 

今回の新月では、この「白い鳩」がリリスと重なり、女性性を表す金星とカルマ的な罪の意識を

表すキロンが手放しや路線変更の配置を取ります。

 

 

封印され、タブー視されてきた女性や性のエネルギー。

クンダリーニと呼ばれる創造のエネルギーが、これまでの傷を癒し、復活しようとしている。

 

 

そして、キロンは魚座の最終度数にいます。

 

キロンはホロスコープを約50年で1周するので、あと少しで50年ぶりの牡羊座(切り替わり)のタイミングにいます。

 

 

ここまでの「傷ついた女性性の復活」への長く険しい道のりも、

やっと終わりが見え、とうとう蠍は白い鳩へと変身する。

 

かつてタブーとされた力(蠍)は傷を癒し、新たな力を得て復活する(白い鳩)。

 

 

傷ついた女性性が回復し、かつて善とされた性や霊的なエネルギーが、

新たな形で復活の時を迎えているようです。

 

そして、進化した女性性は、従来の男性性の力やあり方へも進化を促し、

双方とも進化し新たな形で統合へと向かう。

 

 

 

女性性に関することで傷のある方は、過去の嫌なことを思い出しやすかったり、

傷をなぞるような出来事に会いやすいかもしれません。

 

でも今はその傷を癒す絶好のチャンス!

あなたの中の女性性も生まれ変わりの時を迎えています。

 

これまでの囚われを脱ぎ捨てるために、嫌なことは笑いに変えてしまいましょう。

思い切って誰かに話してみてもいいかもしれません。

 

全て紙に書き出して、ぐしゃぐしゃと丸めて捨ててしまうとか。

 

今なら傷は相当早くふさがっていくはずです。

 

 

全ては3/6の天王星の牡牛座入り、そして、2020年へと続く大きな流れの中、

今回の新月は「これまで」と「これから」がバシッと切り替わる、印象深いタイミングになりそうです。